わたしは宇宙人なので
恋も滅多にはいたしませんし
男女の恋愛そのものに魅力を感じることは
ほとんどありません
数年前、
わたしの職場で毎日のように
わたしの終わりを待ち構え
名刺をわたしたいと
行って待っていたある美しい男がいた
わたしは単なるナンパだと思い
何日も断りつづけた
けれども
どうしてもしつこいので
名刺だけもらうことにした
どうやら彼は今でこそ
振り返ると
度を超えすぎたスピリチュアルの
達人だった
今のわたしでも
彼には到底敵わない
彼は名の知れたミュージシャンであった
わたしは後を追うように
彼の言った意味深な言葉から発される
スピリチュアルの謎が
全て順々に紐解けていくことが
いつの間にか快感となっていった
美しいからカッコイイから
好きになったのではない
彼のスピリチュアルへの
想いがどれだけ強かったのかが
今となって大変尊敬に値する人物だった
のだと気づいたのが遅かった
かれはAIの道に進んだ
スピリチュアルを探究、追求し
頭が壊れるほどの
スピリチュアリストだったはずだ
わたしは今思えば
彼に恋をしていたのかもしれない
そんな人は
探したって可能性はゼロに近い存在で
あったから
わたしはうっとうしくて
ある日、自ら
ふるい落としてしまった
あれほど美しい男はいない
あれほどスピリチュアルを愛した者はいない
彼はわたしの中での
【成功者】だ
そんな彼のことでさえふるい落とし
仕事を優先したわたしが
誰かを簡単に好きになったり
愛せるはずがないのである
無闇矢鱈に
好きだとか愛してるなど
聞きたくない
自信のない男は
簡単に近づこうとしてくるが
大抵誰にでも同じことを繰り返す輩である
わたしの愛すべきは
言っていることとやっていることが
同じ人間だ
そんな人
ほとんど居やしない
だって何千人と
男を見て参りましたから
波動の低い男と無料でデートなどするならば
わたしは仕事をしていた方が100倍マシである
(今日はちょっとスピリチュアルから
話が逸れましたけれど、簡単に告白してくる
者が多すぎるのでお断りの意を表して…)

関連記事

  1. 思いやりという迷惑

  2. わたしの逆行人生

  3. スピリチュアルと本質の違い

  4. 統合、和合

  5. 努力の本質

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

陽子
性別:女性
血液型:B型

自己紹介:
♡Tiara陽子のブログ♡
にアクセスいただきまして
ありがとうございます♪♪

>>続きはこちら

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31