エゴ愛

わたしの子供は
歩き始めるのが遅くて
とても心配をしたのは
もう
十数年も前のことです
けれどあの頃
わたしには
子供とことを想うがあまりに
しっかりと胸に刻んでおこうと誓った
教訓があります
それは
【手を出さない愛】
です
親になった人ならば
誰もが経験している
【もどかしさ】
こうすれば良いのに
こうすればもっと早いのに
こうすれば出来るようになるのに
子供より先回りをして
助けたくなるものです
エゴの塊の
【愛】
けれども
本当に子供のことを
【想い】ましたら
痛い経験も
苦しい経験も
悲しい経験も
辛い経験も
全部【自分で】しておいで
という気持ちが
子供が大きくなるに連れ
 今度は
見守る【愛】
へと進化をしていきます
わたしは心を扱うセッションを
行なっているため
とても類似するところです
助けて欲しいとも
言われてないのに
一方的に良かれと手を差し伸べては
いけないことに非常に似ています
転びそうになっている我が子を
見守れるか
それを阻止しようと
手を出して守ってしまう
ことに似ています
子供は転ばなければ
怪我をすることが痛いことを知れません
子供は苦しい気持ちを知らなければ
打破する力を養えません
子供は褒めてくれる人がいなければ
向上心や自信を持てません
子供がコップを落として
ジュースをこぼさなければ
次への解決策を知り得ません
母親が先回りをして助ける
(命は別)
心を扱うものがあまり知りもしない相手に
先回りをして助けようとし服従をさせる
(神への憧れ行為)
そこには依存が生まれ
人の人生をコントロールすることに
なりはしませんか
その場で救うことは出来ても
その人が独立、【習得】をすることには
ならないのではないでしょうか
頼んでもない商品がある日
突然届いたらどのような気分でしょう
インターホンも鳴らされずに
誰かが侵入してきましたら
どのような気分になりますでしょうか
相談されたことや求められたものにしか
応えられない
援助要請なしに
助けることはできない
聞かれてもないのに
教えることはできない
それが
スピリチュアルをはじめ
心や精神を扱うカウンセラー
【本質の基本の在り方】であり
役割、立場であるということを
わたしは思ってやまないのです
早くも二極化を迎えている
リアリティを目の当たりにしている方が
多い様子ですね
Tiara✴︎Yoko

関連記事

  1. プロ意識

  2. 使命

  3. 全託の試練

  4. 2020年【風】

  5. 陽子語録

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

陽子
性別:女性
血液型:B型

自己紹介:
♡Tiara陽子のブログ♡
にアクセスいただきまして
ありがとうございます♪♪

>>続きはこちら

カレンダー

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728