愛すべき孤独

スピリチュアルから
逃れたくとも
逃れられない人生に
何度も迷い周りとの違いを感じ
孤独を感じ
それでも何故こんなに
人に対して愛に溢れているのか
わたしの中でどこまで追求に追求を重ねても
孤独は愛するべきものでした。
人が動くことで発する
靴で歩く音、支度をする音
料理をする音食器の音
は大好きでも
人が話す声があまり好きではない
とはいえ、
人と会話をすることは好き
この矛盾
どうしても人と会う時間以外は
孤独の時間を心から愛することしかできない
だから人と会っている時のわたしは
まるで正反対の人間であり
私を知っている
人の目からは想像できないほど
天と地の差のある人間である
これをどうしても腑に落としたかったのが
先日のヒプノセラピーである
そこにでてきたどの前世の私も
わたしは孤独を愛していた
そこでどうして孤独でいる意味があるのかを
考えていた
その時にYouTubeで自動再生された
kokoro centuryさんの
動画に
 

 

 

とあり
分かってくれる言葉を見つけたことに
安堵したのが正直な気持ちです
わたしは対面で
一対一でしか人と会えないので
友達も個別
ママ友も個別
お客様も個別
仕事も個別
集団を愛する必要がないことを
心から理解しようやく解放できた
気がいたします
同時に
わたしと出会ってくれた、くれる人達の
波動にどこまでも深く
感謝が湧き起こりました
Tiara✴︎Yoko

関連記事

  1. 真✴︎陰陽統合の節

  2. 美しい

  3. 令和元年✴︎夏

  4. 心の静寂

  5. 愛する動物たち

  6. 水との戯れ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

陽子
性別:女性
血液型:B型

自己紹介:
♡Tiara陽子のブログ♡
にアクセスいただきまして
ありがとうございます♪♪

>>続きはこちら

カレンダー

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728