御岩神社


 

 


 

20日の深夜、仕事から帰宅しご予約のシンクロヒーリングを行った。

翌日は御岩神社のツアー参加が控えていた為、

この日は一睡もしない覚悟で支度をしようとしたが眠りについてしまい、翌朝はツアー出発時刻には間に合わず

ツアーをキャンセルし、自車で向かうこととなった。

車でおよそ3時間ほどかかり日立中インター付近では龍神雲に遭遇した。

ハイヤーセルフに素直にお招きだと従い

赴いた神社では例外なく虹色の光が写真に映る。

 


 

宇宙から一本柱の光が降り立っていたとされる

世界一のパワースポットと言われる御岩神社。

霊山の御岩山にはその時任せで登ろうと思っていた。



 

大自然そのままの境内はとても美しく

大自然のエネルギーで満ち溢れていた


御岩神社の付近はより、空気が澄み美しく

思わず御岩神社近くにあった椅子に腰掛けて目を瞑りエネルギーを感じていた。

 


丁度、そこに表参道への入り口が見えた

15時までの入山とのことで、時間には余裕があったが

女一人片道1時間の登山はできるものだろうかと登山などしたことがないわたしは一度境内の入り口まで戻り御朱印をお願いし、番号札を手にして鮎の塩焼きが目に止まったので車の中でいただき一時休息をとることにした。


やはり登らずして帰ることはできない。

なにより賀毗礼神宮を目にせずにしては帰ることはできないと思った。邇邇藝命にご挨拶をせねばならないと心が少年のようにわくわくし湧き上がる感覚があったため、入山を決意する。

この時は好奇心旺盛な少年に戻ったような感覚だった。


自然そのままの表山道は木の枝が隆起していたが

神と共に在る体感を得て

坂本龍馬が早走りで歩くようにわたしも同じようだった。

わたしはこのような山道を歩いた記憶が蘇ってきて涙が溢れてきたがわたしは登山は今世では初めての経験である。

通りすがる人達は皆ペアで一人で登山をしている者はいなかったので本当にこの先まで一人でいけるのだろうかと少々の不安はよぎるが

神と共に在れば例え死が待ち受けようとも恐れることはない。一目散に賀毗礼神宮を目指しながら大自然の美しさを感じる旅を堪能した。

しばらくすると鳥居が見えてきた。

賀毗礼神宮に到着した


山道を写真に撮ることは霊山であるため控えたが

神宮の前ではご挨拶して写真を撮影させていただいた。

一人での登山は初めてのことだったため

登山の上級者には笑われるかもしれないが

わたしにはとても清々しい気持ちだった。

ここまで登ってきたのだなと嬉しくなる。

そして邇邇藝命にご挨拶を終えたのでどうしようかと考えたが、ここまできたら山頂を目ざさない理由はない。

また更に黙々と山頂を目指した。

感想は何度でも登り、またこの景色を目に映したいと思うほどの景色だったので写真で残すのはやめた

少年Y↓(笑)


帰りは裏参道から下山することにした

すると薩都神社を見つけたのでご参拝。

時間を気にすることなく御岩神社の隅々まで探検し少年に戻ったわたしは登山後、相当疲れているはずが

一向に身体の疲れを感じることはなかったのが

この御岩山のお力だ


お土産に日頃からお世話になっている方々へお守りを購入した。御岩山天然水のグァテマラで一息して

帰路についた。

帰り道では富士山を見る。

 

わたしとはなんて幸せな女なのであろう

ただそう想った

 

さて、この御岩神社を選んだ意図だが

当初、わたしは有り難くも仕事に追われる日々を過ごしていた。また、ストーカー的なことに見舞われたため

とにかく神社へ行きたかった

(わたしは何を買うよりどこに行くより神社が好き)

そして旅行会社にお任せで日時を指定して決めていただいたのが今回の御岩神社だったのである。

しかしそのツアーには遅刻する失態をおかしたが、

わたしはそれでもご啓示には従い何としてでも叶えるのである。

帰りは渋滞し5時間ほどかかったが

御岩山で見た景色はずっと脳裏に蘇り

数日経った今でもわたしはもう、また行きたいのである

しかしそんな幸福感に包まれていたため

御朱印の受け取りを忘れた。神社に連絡したら着払いで届けて下さるよう。大変有り難い。

また一つ大切な節目を迎えに行った

Tiara✴︎Yoko

関連記事

  1. 光と愛熱

  2. 天津甕星と瀬織津姫

  3. 昇華

  4. くくり姫

  5. 創造

  6. ヒーリングRoom

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

陽子
性別:女性
血液型:B型

自己紹介:
♡Tiara陽子のブログ♡
にアクセスいただきまして
ありがとうございます♪♪

>>続きはこちら

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31