くくり姫


 

自身の中に他者を介入させる、つまりは【外側の意識】の中に自身をみているうちは、覚醒という進化を迎えることは難しいと言えます。例えるとするならば、他者のフリを見て自己を揺るがしてしまううちは究極の自己愛は掴めないということです。

 

わたしは数年前、この問題をクリアすることには大変長い時間を要しました。けれども必ずや行き着くところのあちらこちらで、自身に他者の感情の移入をさせてはならないのです。

これが分かりましたら、人のふりをみて自身が揺れ動くことは一切なくなると言えます。よく聞くお話の中に、エンパス体質というのを耳にいたしますが、より感受性が強く、更に高尚な魂であれば、この世界に生きている現実界とは大変に生きづらいものです。

 

しかしながら、エンパス体質であることをいかにして自身にの内に進化させていくかが問題であり、エンパス体質で損をすると言った繊細であるこの被害者的意識は消していくことの中に道がございます。

 

なぜならば、わたしも人様にご依頼をいただき、介入を許されて初めて人様にアクセスを許されるのであり、エネルギーのダダ漏れをしている状態ではわたしは疲弊し、与えられる仕事など務めていくことは不可能となります。

 

ですからそのような繊細な心を打ち消す強さが必要となるのです。わたしはこの分野に関しましては陰陽思想に大変学びをいただきましたが、全ては必ずや両面を備えていく力が必要となります。

 

天使を説くのなら悪魔を知る必要がございます。

 

また知識や理屈を述べるのであれば、行動や結果で証明していく必要がございます。それが科学という一つの形となるのであり、理屈だけを話すのは【戯言〜たわごと〜】であり、大変に言うに易いことです。

 

ですから生まれ持って与えられたものをいかにご自身に統合をされるかが進化のキーとなります。

 

ですから、天使は天使で集まり、悪魔は悪魔で集まるのではなく、天使と悪魔は両面が存在しない限り完成されません。これが分離という意識状態です。

 

この分離をいかにしてご自身に統合させていけるかに覚醒の道がございます。難しいことではなく、簡単に考えるよう、素直にやってみさえすれば、その意味が真に理解できるのです。これを何百分野と試しているうちにわたしという一つの魂と肉体が合致して乗りこなせるようになったのであり、決して、スピリチュアル思考だけでは成り立たないのがこの地球です。ですから、言葉も顔も声も文章も全て送り手側と受け手側の波動が合致することで、現実化となり、一つの宝のような出会いを果たしているといえます。

どのような時にも外の意識を持ち込んでしまっては自己を見失い、分離し自己愛は完成できなくなるのです。

わたしは、そのような【他者の意識】【ジャッジ】【良いと悪い】を是非ご自身から抜かれてしまうことをお勧めしております。その先には必ずや統合が待っているのです。

2020年6月11日

Tiara✴︎Yoko


 

関連記事

  1. 最後の恐れ

  2. 点と点を結ぶ線

  3. 半覚醒の世界より

  4. 超自然

  5. TiaraYoko✴︎World

  6. wellcome✴︎インナーWorld

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

陽子
性別:女性
血液型:B型

自己紹介:
♡Tiara陽子のブログ♡
にアクセスいただきまして
ありがとうございます♪♪

>>続きはこちら

カレンダー

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728