覚醒後の世界




この世に生を受けて母体から分離して
生まれた一つの命同士


二人が一つになりたいと
いくら願っても


一つになれない



くっついてしまいたい
完全なる一個体になってしまいたい



その願いが
生命エネルギーなのだと
わたしは知った




神とわたしは
分離しているが
一個体になりたくても
完全なる一個体にはなれない




分離しているが故に
一個体になりたい





だから人にはS◯Xという方法が
あるのではないのかと思います



生命エネルギーを
単なる性エネルギーにしてしまった
穢れ



性エネルギーを性エネルギーのまま
捉えている限り



ここに覚醒の道はありません




生命エネルギーと
性エネルギーは
違います



生命エネルギーは
覚醒を迎えたのちにも
訪れるがそれは性欲ではありません



わたしにとっては



どこまでも一個体になってしまいたい
という精神欲である



ですから
精神欲とは
量り知ることのできない
変態性を秘めているとも言えましょう




覚醒を迎えたならば
単純な【性欲】に心揺れ動くことは
ないかと思います




わたしは
生命エネルギー=精神欲(心の欲)


だと



ただ…知りました




精神や神さまを
どこまでも愛してしまった者が
するS◯Xとは



生命エネルギーへの探究心であり
知識欲であり



それは性エネルギーを欲するのとは
まるで違うエネルギーなのです




では覚醒を迎えてしまったならば
S◯Xはできないのではないかというと




それは違う




やはり


この3次元世界において生きている限り
全てはいかにして【楽しめるか】にあるのだと



わたしは
思う



覚醒したら
楽しくはありません




覚醒したら
全てが至福ではありますが



決してそれは
楽しくはないのです



けれども
3次元世界は楽しむために
あるのです





覚醒を迎えても【楽しむ力】が
なくてはこの世はつまらない



ということです




覚醒をすれば
それが今知っているつもりのものではなく



【真】に府に落ち
わかってしまうということです



覚醒をしたら
欲は姿を消してしまうので
欲がなくなってしまえば



やはり自身の魂に在るものしか
残らないのだと思います




すなわち




この世を楽しく生きる術は
汝自身を知ることである




といえましょう





Tiara 陽子









関連記事

  1. 本質

  2. 与太郎殿下とくくり姫の御用

  3. 視る力

  4. 到達

  5. 不安と希望  破壊と再生

  6. 破壊と再生

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

陽子
性別:女性
血液型:B型

自己紹介:
♡Tiara陽子のブログ♡
にアクセスいただきまして
ありがとうございます♪♪

>>続きはこちら

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31